melancholiaphotography / Pixabay

 

美しさの中でも、一番重要なのが、髪。

髪と肌がきれいなら、それだけでかなり綺麗にみえるはず。

髪質がもともと良くないうえに、最近は抜け毛も気になってきたので、手遅れになる前にと、本気の髪のアンチエイジングを調べて、試してみました!

お風呂に入る前(髪を濡らす前)に、ブラッシング

愛用ブラシは、AVEDAのブラシ(2代目!)頭皮が気持ちよくマッサージされるのでお勧めです。

さらに時間があるときは、Lushの一押しプレシャンプートリートメントの現実頭皮を塗って、お風呂に浸かります。

今までTHREEのスキャルプオイルなども使っていたのですが、このトリートメントが今一番のお気に入り!Lushの店員さんにお勧めされて購入したのですが、この製品と出会ってよかったと思える一品です。頭皮がすっきりして気持ちい。

 

シャンプーは直接つけずに、手で泡立て、頭皮を動かすように洗う

 

シャンプーは手の中で先に泡立てて、髪につけます。

洗う時は、頭皮を意識して、地肌を動かすように!そして、きちんと洗い流します。

 

お風呂からあがったら、タオルキャップ

 

傷みやすいドライヤーで乾かす時間を短縮するために、乾かす前にタオルを巻きます。普通のタオルでもいいですが、上手く巻けないのでタオルキャップを愛用しています。タオルキャップをかぶって、顔や体の保湿ケアをして、そのあと髪を乾かします。

冬はタオルキャップを使うことで濡れた髪が冷たくて寒いということがないという利点も!

 

シルクの枕カバーかナイトキャップをかぶる

 

摩擦で髪が痛むらしい!ということで、摩擦を和らげるためにシルクにすると良いらしいと聞いて、枕カバーはシルクに、そしてシルクのナイトキャップも購入。こちらは頭皮というより、すでに生えている髪のケアという感じです。

このシルクのナイトキャップはかなり良いです。癖毛で広がりやすい髪をサラサラに。特にまとまりにく髪の人にはお勧めです。

注意点は、よく乾かし、なるべく癖がつきにくいように髪を入れることです。

ナイトキャップが恥ずかしい!という場合には、シンディクロフォードもお勧めしている、緩く髪を上でまとめる(シュシュとか、大きなクリップなど)のいいかもしれません。

美の秘訣がいっぱい シンディクロフォードの美容法

髪のためのサプリメントを取る

髪のアンチエイジングのために、身体の中からの栄養にも気を付けます。

お勧めサプリメント①MSM+シリカ

髪やお肌に良いといわれているMSMとシリカ。

 

お勧めサプリメント②

ジェニファーアニストンが愛用しているらしいと聞いて、興味をもって購入したViviscal。アメリカでは髪のアンチエイジングのサプリとして人気らしいです。

サプリメントというより最終手段という気もしているのですが、最近飲み始めたので、効果に期待!

 

髪の育毛のために血流を大切に

血流はとっても大事です。ストレス発散にもなるので、疲れた時や体の凝り(特に首コリ)が気になるときにはヨガをするようにしたり、毎日湯舟につかることを心がけています。

 

髪のためにシャワーヘッドを変えてみる

綺麗な髪をとことん目指すなら、シャワーヘッドを浄水機能などのついたものに変えてみるのもお勧めです。

私は髪だけのためではないですが、塩素除去のシャワーヘッドに変えました。髪が心なしかしっとりするのと、他のシャワーを使うと違いに気づくので、こだわる方にはお勧めです。

最近は炭酸の出るシャワーヘッドなどもあるので、いろいろ試してみたい気持ちがありますが、今のところこの製品をリピート中。

 

個人的なお勧めシャンプー

癖毛で扱いづらい髪だったため、色々なシャンプーを試してきました。

高いのでは、有名なヘッドスパサロンが出している一万円くらいするH&Aシャンプーを使ってみたり、ケラスターゼやジョンマスター、ルネフルトールなどなど。髪質やその時の状況によっても合う合わないあるので、いろいろ試してみるといいかなと思います。

ずっとシャンプーを色々変えてきましたが、最近は髪のエイジングが気になっているので、最近は、ノンシリコンのmogansのシャンプーがお気に入りです。



こちらを選んだのは@cosmeで評判が良かったからですが、高評価も納得の製品。使用感もよく、値段も他のヘアケア製品に比べるとお手頃なので、今のお気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です